夕焼け(07年12月5日)

昨日から新しいパソコンを使い始めました。
ウィンドウズビスタ!
脳が衰えつつある中年オヤジは、ワープロや表計算ソフトの表示が変わっただけで四苦八苦です。
慣れるにはまだしばらく時間がかかりそう……。

01%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

写真は昨日の夕焼け、やはり自宅から見た景色です。

02%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

今度は富士山もはっきり見えるでしょう?

夕焼け(07年12月4日)

昨日まで自宅で仕事をして、今日から晴れて会社へ出勤です。
やはり会社の所定の場所にいると落ち着きますね。

01%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

写真は、昨日の夕方4時半頃、自宅から見た夕焼け。
本当は中央の高層建物(NTTと中野サンプラザ)の左に富士山が綺麗に見えていたのですが、
慌ててカメラを取りに行き戻ってみると、富士山は見えなくなり薄紅色の空も灰色に変わってしまいました……。

夕焼け(07年12月2日)

今日、会社に新しいパソコンが届くとのこと。
ようやく孤独な在宅勤務から解放されます。

01%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

写真は、神田川沿いの桜並木の紅葉と西新宿の高層ビルを照らす夕陽です。

紅葉・カエデ(楓)

東京地方は週末、待望の晴天に恵まれましたね。
せっかくのお天気なので、近所にある林芙美子記念館まで散歩しました。

01%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

写真はカエデの紅葉、ちょうど美しく色付いていました。

「たきび」の歌発祥の地

かきねの かきねの まがりかど
たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」 「あたろうよ」
きたかぜ ぴうぷう ふいている

おそらく誰もが幼少の頃口ずさんだことのある童謡「たきび」。
この曲の作詩者・巽聖歌(たつみせいか・1905~1973)は、この曲が作られた昭和5~6年頃からしばらく、中野区上高田に住んでいました。
実は私の自宅からすぐ近くなのです。

pb290018-1%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

写真は、作詩をするにあたり聖歌が散歩しつつ詩情をわかせたという場所。
もはや数少ない武蔵野の面影残る風景です。
このすぐ脇に「たきび」の歌発祥の地という案内板があります(西武新宿線新井薬師前駅そば)。

黄葉・イチョウ(銀杏・公孫樹)

ここ数日東京地方は曇り空が続いています。
そろそろ青空を拝みたい気分です。

01%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

写真は先日の晴天時に撮影した銀杏の黄葉です。

落葉

今日の午後、買物に行ったついでに近所の公園へ足を伸ばしてみました。
銀杏の葉が見事に色付いています。

01071204%e5%b7%ae%e6%9b%bf%e3%81%88160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

少女達が落葉を拾い集めて楽しそうに遊んでいました。

紅葉・ツタ(蔦)

二週間前から会社のパソコンの調子が悪くなり、遂には正常に起動しなくなってしまいました。
予備の機材が無いため、とりあえず自宅のパソコンで仕事をしています。
早く新しいパソコンを買わねばなりません……。

01%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

写真は家の近所を散歩した際に見つけたツタの紅葉です。

柿とお惣菜

昨日、お客様宅にて打合せをした帰り際、ご主人から柿を沢山頂いてしまいました。

01%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

お庭で採れたのだそうです。
さらに奥様からお惣菜(大根と油揚げの煮物)も。

02%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

誠にありがたいことです。
美味しゅうございました。

朝焼け(07年11月26日)

日曜日の午後、素晴らしい住宅を見学する機会に恵まれました。
このお話はまた後日。

さて、その後お客様との打合せを済ませ、家の近所の居酒屋で夕食がてら軽く一杯。
帰宅するやすぐに眠りに落ちました。
私は、酒を飲んで寝ると短時間で目が覚めてしまうことが多いのですが、昨晩も案の定、午前3時頃に目が覚めてしまい、明け方まで眠れず……。

01%e3%83%bb160929web%e4%bf%9d%e5%ad%98

というわけで、自宅から朝焼けを写してみました。