今朝の収穫

今日の朝食用に収穫した野菜達です。

01・20170323web保存

インゲンは塩茹で、ミニトマトとキュウリは生で、いずれも美味しくいただきました。
曲がった方のキュウリは、ご予約いただいていた母へ糠漬け用として進呈します(笑)

ビワ(枇杷)

7月に入り、東京地方は梅雨らしからぬ晴天が続きます。
今日も暑い一日でしたね。

01%e3%83%bb161004web%e4%bf%9d%e5%ad%98

街を歩いていると、たわわに実ったビワの木に出会いました。

キュウリを収穫

なかなか大きくならず心配していた我が家のキュウリ達、追肥に油かすをやったら実がどんどん大きくなってきました。

01(080630撮影)20170323web保存
下の方の実が地面に付いてしまいそうなので、上からビニル紐で吊ってやりました。

今朝起きて見に行くと、一番下にある実は更に大きくなっています。
とりあえずこの1本だけ収穫することに。

02・20170323web保存
去年の出来と比べて見てください(笑)

塩をふっていただきましたが、もぎたてのキュウリには、ほのかな甘みもあるのですね。
大変美味しゅうございました。

インゲンマメ(隠元豆)

今日もまた我が家の野菜をご紹介します(笑)

01%e3%83%bb161111web%e4%bf%9d%e5%ad%98
先週あたりから父が育てているインゲンマメの花が咲き始めました。

02%e3%83%bb161111web%e4%bf%9d%e5%ad%98
実も沢山生っています。

今夜、初物を家族で頂きました。

スイカ(西瓜)

先日ご覧に入れた西瓜の花の後ろに、可愛い実が生り始めました。

01・20170323web保存

既にひとつはアンパンくらいの大きさにまで成長しています。

02・20170323web保存

ネットでしっかり防御して、絶対カラスには食べさせません(笑)

ヤマモモの実

今日の昼休みに林試の森公園を散歩しました。
歩いていると幾つもの赤い実が地面に落ちています。
見上げると、たくさんの実をつけたヤマモモの木が。
赤く熟した実はもちろんのこと、まだ熟れていない実の黄緑色も綺麗です。

01(P6240011・20080624)20170323トリミング縮小200×300・コントラスト+50してweb保存

こうして並べてみると、まるでキャンディーのようですね。

ウリ(瓜)三景

今日も昨日に引き続き、我が家で育てているウリ科の野菜をご紹介しましょう。

01南瓜(080614撮影)20170323web保存
先週末に撮影したカボチャの様子です。
雌花の後ろの実が少しずつ膨らんできました。

02西瓜(080621撮影)20170323web保存
今年はスイカにも挑戦しています。
写してみると茎が結構毛深くてビックリです。

03胡瓜(080621撮影)20170323web保存
昨日咲き始めたキュウリの花が今朝はすっかり開き、モンシロチョウが蜜を吸いにやって来ました。

いずれも収穫がとても楽しみです。

キュウリの赤ちゃん

以前も書きましたが、今年から私も家庭菜園を始めました。
監修は、その道の大先輩である父です(笑)

6月に入り、どの野菜も日ごとに大きくなっていきます。
今日はキュウリの黄色い花が咲き始めました。

01・20170323web保存
花の根元にキュウリの赤ちゃんらしきものが出来ています。可愛いですね。

咲いてから10日程度で収穫できると聞きました。
さっそく漬物好きの母から予約を受け付けたところです(笑)

福岡出張

今日は久しぶりの福岡出張、打合せが早く済んだので、海ノ中道へ寄り道してきました。

01%e3%83%bb161004web%e4%bf%9d%e5%ad%98

写真は海越しに望む博多の街です。

ダンゴムシ?

6月14日(土)に地下鉄副都心線が開通しましたね。
ちょうどその日に沿線で打合せがあったので、帰り道に利用してみました。
開通初日しかも土曜日とあって、終点・渋谷駅構内は大変な人混み。
エスカレーターを上がると頭上にお椀のような天蓋があり、上がりきって側面から見ると、巨大なダンゴムシを連想させる形態。

01%e3%83%bb161004web%e4%bf%9d%e5%ad%98

「地宙船」なる楕円球の一部だそうです。
しかし、床や天井で遮られる為、楕円球の全体像はいまひとつ実感出来ません(ホームに断面模型が展示されています)。
他にもいくつか見所があるようですが、今回は時間が無かったので、後日再訪しようと思います。