鳥よけ

大和西大寺駅にて懐かしい雰囲気のレタリングに惹かれてパシャリ。

01(CIMG5851・20170527)0.25°回転・トリミング縮小150×600・彩度-100・明るさ+50・スマートシャープ

よくよく見ると執拗に設けられた鳥よけの数に驚かされます。

側壁

高速バスの車窓から風景を撮影せんと欲せしが

01(DSC_4344・20170114)1°回転・トリミング・レンズ補正歪み-1・トリミング縮小150×300

側壁に阻まれん。いと口惜しや。

ラスモルタル

もうひとつの工事現場ではラスモルタル塗りが完了しました。

01(CIMG4734・20170604丸石氏撮影)6°回転・トリミング縮小300×300・彩度-100・コントラスト+100

少し時間を置いてから漆喰で仕上げる予定です。

(写真:丸石隆行さん)

中間試験

専門学校は現在中間試験中。

01(DSC_5682・20170607)トリミング縮小200×324・カラーバランス-25・-25・15

学生諸君の御健闘を祈念します。

色選び

新設する物置の扉は杉板張りにペンキ塗り。

01(DSC_5606・20170602)レンズ補正ゆがみ+5垂直+5水平-5・0.25°回転・トリミング縮小200×300・自然な彩度+100さらに+50・文字消し

隣り合う既存タイルと色見本帳を並べて検討中です。

近鉄奈良駅

久しぶりに利用した近鉄奈良駅。
ホームから地上へ上がる過程で思いまするに、床タイルも壁の窯変タイルも新宿駅に酷似しています。
同じく地上への出口の形も、そこに使われているテラコッタ等も。

01(CIMG5730・20170526)トリミング縮小300×300・レンズ補正垂直+15・彩度-100・コントラスト+50・スマートシャープ

帰京後に調べてみると、やはり坂倉建築研究所の作品(1970年及び2009年)でした。
これまで全く気付かなかった自分を恥じております……。

麦秋

田植え時期という事は、麦の刈り入れ時でもあります。

01(CIMG6646・20170528)トリミング縮小300×300・自然な彩度+50

新幹線の車窓からは、麦秋風景も散見されました。

下塗り

前に左官実演を見せて下さった土田さん。

01(CIMG6945・20170606)3°回転・トリミング縮小300×300(1)・明るさ+50コントラスト-50・彩度-100

氏自身による入念な養生・素地調整の後、今日からいよいよ下塗りが始まりました。

水田

奈良からの帰途、新幹線の車窓から。

01(CIMG6678・20170528)トリミング縮小300×300・コントラスト+25・カラーバランス0・0・25

5月末は、ちょうど田植えの時期だったようです。

祖母と孫

日曜日は伯母の納骨のため霊園へ。

01(DSC_0064・20170604香苗撮影)トリミング縮小200×400(3)・彩度-100・コントラスト-50・ぼかし

姪っ子が墓地まで足弱の母に付き添ってくれました。