インターンシップ

インターンシップで来ているK君。

01(R0024172・111118成一郎撮影)20170310回転してweb保存

現在模型と格闘中です。

古い写真

先日のOB会で再会した仲間達と古い写真を見せ合って楽しんでいます。

01(111117スキャン・元は850828)01・20170120web保存
中でも私が一番気に入っている写真がコレ。
私が沼へ突き落とされそうになっています(笑)

この写真を演出した先輩は今や人気TV番組のディレクター、やはり若い頃から才能がおありだったのですね。

大谷石の現地見学 バスツアー

11月5日、大谷石の現地見学バスツアーに参加してきました。
これは日本建築家協会・中野地域会東京都建築士事務所協会・中野支部が主催して中野区民の皆さんと一緒に旅をする企画です。

01(R0023895・111105成一郎撮影)20170314回転してweb保存

バスの中で小西敏正先生の解説を聞きながら
まずは屏風岩石蔵を見学。

02(R0023915・111105成一郎撮影)20170314回転してweb保存

続いて大谷石の採掘場へ。
こちらは野天堀り。

03(R0023938・111105成一郎撮影)01・20170314回転してweb保存

こちらは竪坑、今春家づくり学校でも訪れた場所。
当たり前ですが前回来た時より穴が深くなっていました。

04(R002395403・111105成一郎撮影)20170314回転してweb保存

続いて渡辺家住宅へ。

05(R0023960・111105成一郎撮影)20170314web保存

昼食は「HACHINOJO(ハチノジョウ)」で。
ここも大谷石を使った建物です。

06(R0023962・111105成一郎撮影)20170314回転してweb保存

ちょっ蔵広場、建築家・隈研吾氏による設計。
大谷石の新しい使い方がユニークながら、軒天処理のあまりに表層的なことよ……。

07(R0023982・111105成一郎撮影)20170314回転してweb保存

最後は那珂川町馬頭広重美術館へ。
これまた隈研吾氏の作品です。
あいにく既に日は落ち、ガラス屋根下のルーバー効果を体感出来ず残念。

以上、盛り沢山の強行軍で、予定時刻から大幅に遅れての帰還と相成りました。
皆様、誠にお疲れ様でした。

関連記事
小西のウェブログ『111105

11月前半の収穫

11月前半の我が家の収穫物です。

01(R0023985・111107成一郎撮影)20170314web保存
11月7日
インゲン、未熟なまま生長が止まったナス
右は虫食いのインゲン、インゲンはこれにて栽培終了

02(R0023993・111107成一郎撮影)02・20170314web保存
同じく7日に収穫したカブ

03(R0024007・111109成一郎撮影)20170314web保存
11月9日
カブ、パプリカ
青いパプリカは、鳥が苗を引き抜いてしまった為泣く泣く収穫

04(R0024085・111113成一郎撮影)20170314web保存
11月13日
ハバネロ、タカノツメ、カブとその間引き菜

ご覧の通り、先月までと比べ収穫量がめっきり減りました。

OB会

昨夜は大学時代に所属していた絵画サークルのOB会。

01r0024164%e3%83%bb111113%e9%87%8e%e3%80%85%e7%80%ac%e6%92%ae%e5%bd%b101%e3%83%bb161023web%e4%bf%9d%e5%ad%98

各界のVIPが揃っておりますゆえ、ピンボケ画像で失礼します(笑)

全員がまるで学生時代に戻ったかのようで、大変楽しゅうございました。

子ども空間ワークショップ

本日は武蔵野市立桜野小学校での子ども空間ワークショップへ。
今回は小学校6年生の諸君と一緒に空間を作ります。

01(DVC00005・111111成一郎携帯)20170314web保存
これが私が担当したグループの作品。
正五角形平面の架構を2つ並べ、一方はトンガリ屋根、もう片方は屋根を下へ凸とし布を垂らしました。

02(DVC00002・111111成一郎携帯)20170314web保存
昼食も子供達と同じもの。
給食なんて何十年ぶりでしょう?

前回同様、子供達との空間づくりを大いに楽しんできました。

ご参考までに、以前私がまとめた記事です。
まちをつくろう! 空間ワークショップ・小学校での取り組み

瀬戸漆喰

今日は幕張メッセで開催中の中小企業総合展JISMEE2011へ。
建築舎ゆわんと村の佐藤陽一さんが瀬戸漆喰のブースを出されていると聞いたからです。

01(R0024026・111109成一郎撮影)20170314web保存
一体どこにあるのかしら?
あまりに広大ゆえ、迷ってしまいそう。

02(R0024028・20111109)20170314差し替え・90°回転・トリミング縮小300×300・web保存
なんとか無事辿り着くと、佐藤さん直々に説明をしてくださいました。
ありがとうございます。

「瀬戸漆喰」については、私のヘボ解説よりもコチラをご参照ください。
木摺漆喰塗りを復活させることで石膏ボードの使用を無くし解体時の産業廃棄物を減らすことが出来るのが、本製品最大のメリット。
私も是非一度使ってみたいと思いました。

ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)

今日は立冬。気温も少し下がったように感じます。

01(R0014714・091031成一郎撮影)03・20170314web保存

写真は小春日和に撮影したヒメツルソバです。

カブ初収穫

今日「みやま小かぶ」を4つほど収穫しました。

01(R0023994・111107成一郎撮影)20170314web保存

大きくなったものから少しずつ収穫して行くつもりです。

紅葉・ツタ(蔦)

今日は大谷石の採石場等を見学してきました。
このお話はまた後日。

01(R0023907・111105成一郎撮影・自動修正)20170314回転してweb保存

岩肌にへばり付くツタが真赤に色付いていました。