風景

昨日まで宮崎県での研修旅行に参加していました。
このお話はまた後日。

01%e3%83%bb161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

写真は豪雨の都城で見た山々。
墨絵のような趣に魅かれて撮影しました。

散歩の途中で萩の花を見かけました。

01%e3%83%bb161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

萩はマメ科なのだとか。
言われてみれば、我が家で育てていたエンドウやソラマメの花によく似ています。

脱穀

天日干し約1週間で穂先からポロポロと籾が落ち始めています。

01%e3%83%bb161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

予定より早いですが、脱穀することにしました。

02%e3%83%bb161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

脱穀には飯茶碗を用います。

03%e3%83%bb161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

茶碗を穂先に軽く押し当て、茎を引っ張ると

04%e3%83%bb161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

この通り、籾が上手く外れます。

05%e3%83%bb161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

籾の状態で飯茶碗2杯分になりました。

ハゼラン(爆蘭)

放置していた植木鉢に、思いがけず綺麗な花が咲きました。

01%e3%83%bb161025%e5%9b%9e%e8%bb%a2%e3%81%97%e3%81%a6web%e4%bf%9d%e5%ad%98

コレ、よく道端で可愛らしい実を付けて風になびいていますね。
線香花火のようで綺麗だと言って、母が食卓に飾っていました。

ミニトマト復活

あわよくば永続的収穫を目指していたはずのミニトマトですが、先述のこびとトマト同様、何らかの病気によって全て枯れてしまいました……。

ところがビックリ、カラスが食べこぼした実から自然に発芽したのでございます。

01%e3%83%bb161025%e5%9b%9e%e8%bb%a2%e3%81%97%e3%81%a6web%e4%bf%9d%e5%ad%98
既に花が咲き

02%e3%83%bb161025%e5%9b%9e%e8%bb%a2%e3%81%97%e3%81%a6web%e4%bf%9d%e5%ad%98
実も生り始めました。

憎きカラスもたまには役に立ちますね(笑)

キャベツの三度採りを断念

ついこの間まで順調に育っていた我が家の三度採りキャベツ。
ところが、その後チョット目を放した隙に虫達(アブラムシ、アオムシ、ヨトウムシ)に激しく食い荒らされてしまいました。

0144%e3%83%bb090919%e6%88%90%e4%b8%80%e9%83%8e%e6%92%ae%e5%bd%b1161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

もはやこれまでか……。
悲しみに沈んでいたちょうどその時、ご近所さんからキャベツとブロッコリーの苗を2株ずつ頂きました。

02090923%e6%88%90%e4%b8%80%e9%83%8e%e6%92%ae%e5%bd%b1161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

ありがたいことです。

ちなみにご近所さんのお話では、キャベツは同じ苗で三度までは収穫出来たが四度目は遂に結球しなかったとのこと(露地栽培でのお話)。
我が家のようなプランター栽培では、二度採れただけでも十分満足すべきかもしれませんね。

お彼岸も過ぎ、朝晩は大分涼しくなってきたものの、このところ暑い日が続く東京地方です。
以前も書きましたが、我が社では簾をカーテン代わりにぶら下げています。

01%e3%83%bb161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

簾が絨毯に落とす影が面白いので写してみました。

キバナコスモス

今日の夕方、群生するキバナコスモスに出会いました。

01%e3%83%bb161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

夕陽を浴びて、色がより鮮やかに見えますね。

彼岸花

今日は墓参りに。
お彼岸とあって、我が家のお墓がある霊園には多くの人々が訪れています。

01%e3%83%bb161025web%e4%bf%9d%e5%ad%98

そこかしこに彼岸花(曼珠沙華)が咲いていました。

メロン栽培失敗

お盆の頃まで順調に育っていたメロンですが、8月末に気温が下がり始めた頃から樹勢が衰え、さらには近接するカボチャ・キュウリから感染したウドンコ病とアブラムシの被害により、先日とうとう枯れてしまいました……。
ちなみに雌花はひとつも咲くことが無く……。

やはり時期が遅かったのでしょうか?
いつの日か再挑戦したいと思います。